全国大学史資料協議会
全国大学史資料協議会西日本部会規約

(名 称)
第1条 この部会は、全国大学史資料協議会西日本部会と称する。

(目 的)
第2条 この部会は、全国大学史資料協議会を構成する部会として、大学史に関する情報交換と研究、並びに会員相互の質的向上と交流をはかることを目的とする。

(事 業)
第3条 前条の目的を達成するため次の事業を行なう。
   (1) 大学史に関する情報交換
   (2) 史資料の収集、保存、利用の関する研究
   (3) 研究会(研修会)、講演会の開催
   (4) 会報の発行
   (5) その他、前条の目的遂行に必要な事項

(会 員)
第4条 会員は、この規約の趣旨に賛同する西日本地区の大学、短期大学、個人等をもって構成する。
  2.海外の大学に所属する個人については、幹事会の議を経て特別会員として扱うことができる。

(入・退会)
第5条 入会は、所定の入会申込書を部会長校に提出し、幹事会の承認を受ける。
  2.退会は、書面により部会長に届出る。

(幹事校・幹事の選出及び任期)
第6条 この部会には総会での選任により幹事校・幹事をおく。
  2.幹事校・幹事の任期は2年とする。ただし、再任は妨げない。
  3.部会に顧問をおくことができる。

(幹事校・幹事の職務)
第7条 幹事校・幹事は幹事会を組織し、部会長・庶務・会計・監査・会報・その他必要な業務を分担する。また、副部会長・副庶務をおくことができる。
  2.幹事校・幹事は、全国大学史資料協議会を構成する各部会幹事校・幹事とともに、協議会の役員会を構成し、その運営を協議・決定する。

(会 議)
第8条 本部会に次の会議をおく。
   (1) 総会
   (2) 幹事会
  2.総会は年1回開催し、会員の過半数の出席をもって成立する。なお、欠席届を委任状とみなす。
  3.総会は次の事項を審議する。
   (1) 事業計画及び事業報告
   (2) 予算及び決算
   (3) その他、重要な事項
  4.幹事会
   (1) 事業計画の立案
   (2) その他、部会運営に関すること

(会 計)
第9条 この部会の年会費は、会員校15,000円、個人会員5,000円とする。
  2.特別会員については会費を免除する。

(会計年度)
第10条 会計年度は毎年4月1日から翌年3月31日までとする。

(規約の変更)
第11条 この規約は、総会出席者の過半数の賛同をもって変更することができる。

付 則
 この規約は1996年4月1日から施行する。
 この規約は2000年5月26日から改訂施行する。
  (幹事会等名称・職務変更、会議 第8条追加、規約変更 第11条追加)
 この規約は2004年5月26日から改訂施行する。
  (特別会員、第4条第2項、第9条第2項追加)
 この規約は2010年6月4日から改訂施行し、2010年4月1日から適用する。
  (会員校年会費変更、第9条第1項変更)

以上



当協議会について | サイトマップ | お問い合わせ | ©2007- The Japanese Association of College and University Archives, All Rights Reserved.